在宅勤務はイセザキモールで

横浜・関内イセザキモール近辺の情報を主にお届けします

TREKKINGPACK55モンベルのバックパックレビュー工夫された収納が好印象

トレッキングバック55

テントもってソロキャンプそんなことを目指して思い切ってザックを買いました、もともと持っているのが15Lくらいの小さいもので、最近はメイスティンやバーナー持っていくとパンパンで厳しかったんです。そこでテント泊でも耐えられる容量のザックの購入検討を始めました。思い切って50Lを買うことにしました(;^ω^)

 

モンベルショップで沢山の種類が展示されてました

モンベル

沢山のザック

日本製なんで日本人の体形に市場なってるんじゃないか?!と素人推測でモンベル1点張で選ぶことにしました。

 

これはいい!

モンベル

ザック55L

なんかごチャゴチャしているのが気に入りました(笑)27000円か~結構高いなと思って、帰ってネットを調べましたが、全然売ってないんですよね。モンベルって値崩れ防ぐために安売りしていないみたいなんです・・・知らなかった。

そんな中、メルカリを見ていたら中古で8000円という激安がありました!どーせ3か月に1回くらいしか使わないんで、中古で十分ということでメルカリで購入\(^o^)/初めてメルカリ使いました(笑)

さっそく

ざっく

到着!カッコイイ

良いですね~それではとくちょをご紹介します

床に置くとこんな感じ

ザック

ぺたっと床置き

気に入ってるのは上の部分が分離するんですよね。トプリッドというみたいですが

低山なら、こんなに容量不要なんで、外して少しは軽量化できるのではと思います。

ザック

頭分離!

しかも収納バッチリ

ザック

ここも開く

ザック

中にもチャック収納

レインカバーとかを入れるのかな~そういえばレインカバーもついてますので雨降った時は良いですよね~、にわかなんで天気悪いときにはいきたくないですが(-_-;)

ザック

ここからバンドが出てきます

ここのバンドを使えば単体でサブバックとして持ち運びできやすくなります。色々考えられてますね。

U字型のチャックで

ザック

本体のここが開きます

ここから開けられて、、ガバーッと

ザック

フルアクセス

ガバーッと開くので物を出すときは便利だと思います。下に詰め込んだものも簡単に取り出すことができるかと!

ザック

上からジャンジャン

上からジャンジャン入れてキュット閉めれますから、浸水も大丈夫(^_^)vわかりにくいですが、くるくるとまかれた袋があり、ハイドレーションを収納できるので本格的な登山にも便利ですね~これしょっってトレランはきついなぁ(笑)

 

横にもポケットあり

ザック

ペットボトルもバッチリ

腰のベルトには小物入れがあります

ザック

小物入れ

小銭入れとか入りますので便利ですよね、反対側にも同じスペースがあります

背面は

ザック

背面もしっかり

このパットみたいなのがフィットしそうでなかなかよろしいです。この辺の装備が重量を稼いでいるんでしょうね~仕方ない

ザック

クイックアジャストシステム

これでフィッテイングがバッチリできますので、ぜひ活用してみてください<(_ _)>

早くこのザック使ってテント泊に行きたいです!そのためにはテントを買わないと・・・(;^ω^)買う順番間違えたかな(笑)

なかなかネットでザックの細かいとこを紹介したページがなかったので、購入を検討されている人の参考になればと思います。まだ使ったことないので、使ったら使用感を後で追記いたします<(_ _)>