在宅勤務はイセザキモールで

横浜・関内イセザキモール近辺の情報を主にお届けします

レビューバーナー使用感|ソロキャンプ、登山のランチはメスティンでカップ麺を

ゆるゆるアウトドアー体験

ちょっとした低山に、たまーに会社の人と行ったりするのですが、その時、お昼にガスでお湯を沸かしてカップ麺を食べている姿を見て、やってみたい!とミーハーにも思ってしまいました。保温ボトルでお湯を持参する方法もあるのですが、山用のボトルって結構高いので、同じ予算で安いバーナーとメスティンもどきを購入できるとわかったので、今回購入して、使用感もレポートしたいと思います。

バーナー

今回購入したのはコレ

シングルバーナーというのになります。左側のくるくる回すやつで火力を調整です。

 

 


【商品説明】

バーナーはワンタッチ圧電点火を採用し、片手で点火が可能です。ガス調節つまみで火の弱を無段階で調節出来る。ごとくのところに鋸歯状滑り止めの設計があります安心に使い出来ます。3000W高発熱量1リットルの水を4分で沸かすことができる、キャンプで調理やお湯を沸かすなどは楽々ですね。
【軽量化】 収納のサイズは僅か7.5×7×4cm 、本体の重さは100gです。徹底的に軽量化したモデルなので、荷物を少しでも減らしたい、軽くしたい方に最適!

なんと1500円です。安い!メーカー品だと4000円以上するので、たまーにしか山に行かない私にはこれで十分と思ってます。

さてさて、別売りのガスも一緒に買いましたのでつなげてみます。

シングルバーナー

大きさ比較でガスとパシャリ

黒いプラスチックのボタンを押すとスパークが出て着火する仕組みです。

バーナー

ガスに取り付け

くるくる回すやつで、ガスが出ないように絞ってからつけないと、シューとかガスが出るので焦ってしまいますのでご注意を・・・・素人丸出しで、焦ってしまった(-_-;)
ついでに一緒に買ったメスティンもどきです。1300円安い!と思ってましたが、ダイソーでも売ってるみたいですね。

アルミクッカー

メスティン

これでお湯を沸かすという魂胆

今回はお湯を沸かすだけですが、ゆくゆくはご飯を炊いてみたいと思います(^_^)v

調理

ガスの上にも乗りました 当たり前か・・・( ´∀` )

1回使った後で写真を撮ったので、中が少し黒ずんでます。新品はきれいですのでご安心ください<(_ _)>ネットで調べて、野菜の煮汁を入れて10分ぐらい煮たのでシーズニングもどきはやったつもりでございます。

あと偶然ですが

収納もできた

収納

収納できた!

別々で買ったものなんですが、うまく収納できて大喜びです。ちょっとガスの高さでふたが浮きますが付属のゴムバンドで止めれば問題なし!

コンパクト収納

ゴムバンドで固定!

登山スタート

それではさっそく登山で使用してみます

今回は、大山に上ります、ゆる登山なのでケーブルカーもフルに使用させてもらいます

大山

ケーブルカー助かるー

これでショートカット!神社まではこれでばっちり行けます。お参りをして入山!

大山

十分ステキな景色ですね 最高の晴れです

大山

よくわかんないですよね? 鹿です

真ん中に茶色い物体がいますが、小鹿が出てきました。人が近くにいるのに逃げないんです、さすが国定公園

はい山頂

大山

山頂です

あっという間に到着ではなく、1時間30分くらいかかってますので、体力は必要ですよ、久々の山でしたの、上ってばかりで結構きつかったです(-_-;)週末ジョグしてるんですが、使う筋肉違うんだろうな、、、ふくらはぎが痛い。

さっそく調理

おおやあ

冷凍餃子を焼いてます

ビールも持参!カップ麺も持参、食品も持参、水も持参、重かったがやっとガスが使える!\(^o^)/この天気と美味しいごはんで疲れも吹き飛びました。

大山

お湯も沸かしてカップ麺もミニです(汁が余るんで・・・)

最初は着火できなかったのですが、バルブをひねってシューとガスを出してから、着火ボタンを押せば難なくつきました!たのしーい、このために頑張りました。

水も問題なく沸いて、クッキングシート敷いて溶けかけの冷凍餃子も焼きました(6個並びました)問題なく使えました。炎天下では火が眩しすぎて見えないのと、ガス缶の根元が熱くなって移動させようとしたときにやけどしそうになりました。(不慣れなもんで・・・)使えて大満足!山に持ち込む前に、家で一度着火テストをしてから持ち込むことをお勧めします。たまにしか使わない私のような人には1500円のこのモデルで十分だと思います。ガスはこの程度の利用2回ぐらいできるようです(同僚曰く)